対人恐怖症の人におすすめの本8冊

「この本を読めば必ず対人恐怖症が治る」という本はありませんが、
自分の考えを変えるきっかけになったり、
対人恐怖症を克服するための訓練の第一歩として本を読むというのは意味があると思います。

また、病院に行ったりカウンセリングを受ける上でも多少の知識があると「自分に合う病院」や「自分に合うカウンセラー」を見つける判断材料にもなります。

療法・訓練法

自信をもてないあなたへ――自分でできる認知行動療法
メラニー・フェネル

レビュー件数 25

評価 4.0
認知行動療法の手法だけではなく、本質を学べる本です。
自分のつらい過去などを思い出し、ノートに書き出しながら読むのでエネルギーと根気が必要。

他人がこわい – あがり症・内気・社会恐怖の心理学
クリストフ・アンドレ

レビュー件数 5件

評価 5.0
自分の症状を分析して自覚できる。症状が軽い人から重い人までオススメの本。

人見知りが治るノート
反田 克彦

レビュー件数 17件

評価 4.4
人見知りの人には特有の考え方があり、それを変えるための方法がわかりやすく手順を追って説明してある本。
精神科医である著者いわく「人見知りは練習すれば治る」

対人関係療法でなおす社交不安障害
水島 広子

レビュー件数 9件

評価 4.3
対人関係を使って「不安を無くす」のではなく「不安をコントロールする」方法が学べる本です。

立原啓裕の「自律神経安定法」
立原啓裕

レビュー件数 29件

評価 4.1
本の内容についての評価はあまり高くありませんが、付属のCDは絶賛されています。
自律訓練法のCDは他にもありますが、立原啓裕さんは「しゃべり」のプロだけに、言葉が非常に聞き取りやすく耳にスッーと入ってきます。
自律訓練法の入門には最適。

自己啓発系

ダメな自分を救う本 人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック (祥伝社黄金文庫)
石井 裕之

レビュー件数 100件

評価 4.3
自力で立ち直ろうとする人の背中を押してくれる本。今の自分にできることを繰り返し成功体験を積み重ねて自信をつけようという内容。

斎藤一人15分間ハッピーラッキー―人生の成功者になる「ものすごくカンタンな道」
舛岡 はなえ

レビュー件数 50件

評価 4.4
斉藤一人さんの講演のCD付き。タイトルの通りすぐに読み終えられる。
ハッピーになるための基本が書いてあります。
ちょっとスピリチュアルな内容の本。女性におすすめ。

引き寄せの法則 (講談社文庫)
マイケル・J・ロオジエ

レビュー件数 130件

評価 4.4
信じ込むことで幸運を引き寄せる「引き寄せの法則」という、ややスピリチュアルな物を論理的に解説しています。
「引き寄せの法則」を実践するためのハウツー本。

レビュー件数と評価はamazonの2015年10月のものです。


こちらの記事でサプリメントをいくつか紹介しています。↓

対人恐怖症かも!?と思った人が飲むべきサプリメント